toggle
2019-04-17

出会いを探すのに疲れた?好きなことして間接的に出会う【5項目】

疲れた女性
Pixabay

勉強や仕事に追われ、恋愛する暇がない。出会いを探すため頑張ってはいるけど、なかなかうまくいかない。

「もう疲れた…」

恋したいのはやまやまだけど、うまくいかないとやる気が出ないですよね。大丈夫です。

好きなことをして気分転換しながら、“間接的”に出会いを探すこともできます。

これを見れば、具体的な手段で、現実的かつ着実に出会いを増やしていくことができます。

今回は、その手段を5つ。個人的おすすめを1つご紹介していきます。出会いを探すのに疲れた方、気分転換しながら出会いを増やしたい方は必見です。

出会いを探すのに疲れた?間接的に出会う【5項目】

カップルの出会い
Pixabay

出会いを探すのに疲れた人が、好きなことや気分転換をしながら“間接的”に出会いを増やしていく手段があります。

ここでは、4つのことについて解説していきます。ポイントは、

  • 具体的
  • 着実
  • 現実的

具体的な手段で、現実的かつ着実な手段です。気分転換のついでに出会いを探す。

やる気が出ない方にうってつけな内容となっているかと思います。気になるところだけ見てみてください。

①同性の友達とのランチ

カフェ
Pixabay

出会いを探すのに疲れたら、友達とご飯でも行ってストレス解消したいですよね。

同性の友達とのランチやカフェで一息つくときも、出会いを増やしていくことができます。ポイントは二つ。

  1. すでに相手がいる友達とご飯に行く
  2. “友達の友達”に相手がいる友達と行く

ことです。すでに相手がいる友達とご飯に行く場合は、友達の相手から紹介をもらえるように、その友達に頼んでみてください。

“友達の友達”に相手がいる友達とご飯に行く場合は、“恋愛相談”や“趣味”を口実に、相手がいる友達を紹介してもらってください。

ようするに友達経由で、友達の相手からいい人を紹介してもらうということ。友達の紹介で結婚するカップルが多い理由は、

その方法が一番効率的で現実的だからです。友達の輪をつかわない手はありません。

1ができない人は、2からやってみてください。とにかく、会う人会う人に“冗談”でもいいのでお願いしてみるのがコツです。

②ボランティアっていい感じ

ボランティアする人
Pixabay

出会いを探すのに疲れたら、ボランティアに参加してみるのもいいです。ボランティアのメリットは、

  • お金がかからない
  • 好きなジャンルでOK

このように、ボランティアは“好きなこと”で“お金をかけずに”出会いが増やせる場でもあります。おすすめは、

  • 介護施設系
  • お祭りや音楽フェス

介護施設系ボランティア

男性のかたは、介護施設系のボランティアがねらい目です。高校や大学を卒業し、グループホームや介護事業施設へ入社する学生さんはたくさんいます。

この業界は、人手不足なこともあり男性がボランティアで来てくれるとなると大歓迎です。

自分も学生のころ、イベントなどで着ぐるみや、演奏会、出店などのお手伝いに介護施設でボランティアをしていました。

祭りや音楽フェスボランティア

もう一つおすすめが、祭りや音楽フェスのボランティアです。メリットは、

  • 参加費が無料になる
  • 楽しい

なんといっても祭りですからね。楽しいに決まっています。自分は音楽が趣味なので、自分の好きなジャンルのフェスに参加しています。

ベストポジションでアーティストを見ることはできませんが、アーティストの生の声を、無料で聴けてしまいます。

スタッフの特権ですね!ライブを見に行って“ストレス解消”する目的で参加しても、思わぬ出会いがおとずれるかも。

③居心地がいい場所にかよって

バー
Pixabay

あなたが自然とかよってしまうような“居心地のいい場所”ってありますか?ぜひ、そこを“行きつけ”にしちゃってください。

そして、ひとことでOKなのでスタッフと会話すること。

  • カフェ
  • 居酒屋
  • バー
  • ジム
  • ライブハウス

などいろいろあると思いますが、自分だったらカフェかライブハウスですね。

そこの店長さんや店員さんとかと仲良くなることで、友達やお客さんで同じ悩みをもつ人を紹介してくれることもあるでしょう。

  • 「おいしいですね!」
  • 「楽しいですね!」

このひとことだけでOK。難しく考える必要はありません。ストレス解消前提ですから。この積み重ねが思わぬ出会いにつながります。

④定番の飲み会で出会う!飲み会を増やす方法

飲み会
Pixabay

出会いを探すのに疲れたら、飲み会なんていかがですか?最近いかれてないのでしたら、ぜひおすすめしたいです。

毎日誰かしら人に会いますよね?簡単に“飲み会”の回数を増やしていける方法があります。知り合いと会ったときに、

  • 「飲みに行きたいー!」
  • 「そこ行ってみたかった!」
  • 「ぜったいさそってー!」

このひとことを言うだけ。人と会うたびに、食べ物やお酒、ストレスなどの話にもちこみます。

  • 「最近どう?」
  • 「新しいお店できたの知ってる?」
  • 「ストレス解消で飲みいこ!」

などなど。探せばいくらでも言いかたはあります。なるべく大人数で、知らない人も織りまぜるには、

  • フレンドリーにふるまう
  • 友達の友達との共通点をわざとつくる

知り合いや友達、恋人と出会いを増やすには、

  • 「だれでもさそっていいよ!」
  • 「音楽好きで集めよ!」

など。フレンドリーにふるまうこと。そして、わざと趣味をつくってでも新しい出会いをもとめていくことがコツです。

飲み会での出会いで、結婚までこぎつけたカップルが多い理由は、

  • 居心地の良さ
  • お酒の席

のような、“飲み会”独特の雰囲気があるから。恋愛に効果的だからです。

これからあなたは、人と会うたびに“飲み会”を増やしていけるようにしてみてください。

もし、出会いがなかったとしても、息抜きになります。なにかすることで、確実に出会いの機会は増えていきます。

⑤放置okなアプリを使ってみる

  1. 何もしたくない
  2. 通勤通学に徒歩やバス、電車を使っている

そんなかたは、クロスミーを入れて日常を送ってみると思わぬ出会いがあるかもです。簡単に言うと“放置ok”なマッチングアプリ。

アプリを入れている人通しがすれ違っただけで通知してくれます。自分はライブ鑑賞が趣味で、人ごみによく行くのですが、意外にもすれ違いがあります。

何もしたくない憂鬱なときに“放置ok”なのはありがたいですね。興味のあるかたは、ストアで詳細を確認してみてください。

「クロスミー」って何?【詳細を確認する】»

CROSS ME(クロスミー)- すれ違いを恋のきっかけにCROSS ME(クロスミー)- すれ違いを恋のきっかけに
Playmotion, Inc.無料posted withアプリーチ
 

合コンに行きたくない人へ【個人的おすすめ】

ライブ
Pixabay

以上が、出会いを探すのに疲れたとしても、好きなことをして気分転換しながら出会いを増やしていける方法になります。

これであなたも、リフレッシュ前提で行動しながら出会いを増やしていけますね!ぜひ、できそうなことから実践していただければと思います。

さいごに、“個人的なおすすめ”をご紹介して終わりにします。おすすめは“ライブ”で出会いを増やすことですかね。

恋人ができるかどうかはあなた次第ですが、友達でしたらすぐできます。

  • 友達→恋愛に発展

友達ができれば、そこから恋愛に発展する可能性は十分ありますね!

ライブで出会いを増やす方法を別記事でまとめていますので、興味のあるかたは参考までに。少しでも参考になっていましたら幸いです。

音楽好きの出会いは小規模ライブで増やす【会話例】

当ブログ【ラブスタ(Lovers-starter)/多忙な20代への恋愛ブログ】内の記事になります。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA