toggle
2019-04-19

遠距離でlineが続かないかたへ【会話テクニック】

遠距離恋愛
Pixabay

遠距離恋愛でなかなか会えない。そんなとき、二人をつなぐのがlineなどのメール。でも、思うようにlineが続かないことってありますよね?

今回は、遠距離でlineが続かないと悩んでいるあなたへ、話題の探し方や連絡頻度について。また、

  • 「返信が来ないのはなぜ?」

といった疑問にもお答えしていこうと思います。遠距離恋愛を成功させたい方は必見です。

遠距離でlineが続かないかたへ【会話テクニック】

スマホ
Pixabay

ここでは、遠距離でlineが続かないという悩みの解決方法について、

  • SNSや動画サービス

をうまく使った簡単な方法をご紹介します。これには、

  • 言葉を考える必要がない
  • スマホ一つでok
  • いつどこにいても楽しみを共有できる

といったメリットがあります。効果的に活用していきましょう。

インスタをつかう

おしゃれなSNSといえば、“Instagram”ですよね。画像ひとつで喜びや楽しみを共有できます。例えば、

  • おたがいの趣味
  • 好きなアーティストの情報
  • 美味しそうな食べ物
  • とにかくおしゃれな画像
  • クスっと笑ってしまう画像

などなど。探せばいくらでも話題は見つかります。しかも、言葉を考える必要がありません。

  • 「これ見て!」

のひとことに、InstagramのURLや画像を送信するだけです。これだけで、楽しみを共有できます。

また、Instagramは画像だけじゃなく短い動画も投稿されていますよね?もし自分なら“音楽”が趣味なので、

  • いい感じのフレーズ
  • アーティストの新曲、ライブ情報

などを見つけた瞬間、思わずlineしたくなります。なにげなくSNSを眺めているだけでも、自然と共有したくなる情報がみつかるはずです。

便利なSNSをうまくつかって、遠距離lineが続かないといった状況からぬけだしましょう。

YouTubeをつかう

ますます盛りあがってきている“YouTube”をつかうのも会話テクニックです。今や老若男女の暇つぶしになっていると言っても過言ではないと思います。

  • おもしろい動画
  • アーティストの新曲

などなど。自分はよく、だれも知らないような新人アーティスト、いい感じの曲を見つけた瞬間にlineしてしまいます。

毎日のように大量の動画が更新されていますので、話題に困りません。

これからは、遠距離lineが続かないという悩みの“解決ツール”としてYouTubeを使いましょう。

相手の地域に敏感に

相手が住んでいる地域のことに敏感になってみると、意外にも話題は見つかります。

  • 「今日めっちゃ暑くなるらしいね!」
  • 「来週○○がくるらしいじゃん!いいな~」

天気などの身近なことから、相手の住んでいる地域に有名人がくるなどをlineしてあげると、

  • 想ってくれている
  • 気にしてくれている

といった印象をあたえることができます。こういった気づかいができると、

  • 遠くても二人の心は近くにある

ことをおたがいが認識します。距離も心も遠い存在になってしまった瞬間に、“自然消滅”しかねません。

遠距離だからこそ、一見どうでもいいようなことでも、気にしてあげることが大切です。

遠距離恋愛の連絡頻度

メールする女性
Pixabay

遠距離恋愛をしているかたが気になることとして、

  • 「頻繁にメールを送らないほうがいい?」

という質問が多くあります。連絡頻度についての疑問ですね。個人的には、送りすぎには注意が必要だと思っています。

例えば、毎日5つ6つもの話題についてガンガンやりとりしていたとします。しかし、たまたま連絡頻度が少ない週があると、

  • 「この間はあんなにメールしてたのに…」
  • 「なぜ素っけないの?つめたい…」

と、急に途切れたときの不安が絶大になります。こちらにそんな気がなくても、相手のネガティブな感情だけが“勝手に”大きくなります。

急に話が盛り上がるのはいいのですが、毎日大量lineを送っているのに今週と先週ではまるで違う!?

といった状況をつくらないほうが無難かと。適度に連絡をとるのが一番ですね。

返信がないときに見てほしい

遠距離恋愛中、返信がなかったとしても慌てないでください。いくら仲のいい男女でも、それぞれの都合というものがあります。

返信に時間がかかったとしても、怒らないであげて!

  • トラブルがあった
  • スマホの故障
  • いそがしい

なにかちょっとしたトラブルにあったのかもしれないし、スマホやlineの故障かも。また、単にいそがしかったり。返信がきたときに、

  • 「ちょっと心配した!笑」

みたいに言ってあげられるくらいがちょうどいいです。みんな器の大きい人が好きですからね。

  • 「ほかに好きな人ができたの?」
  • 「浮気したでしょ!?」

といったひとことはNG。その言葉で、あなたのことを一気に嫌いになります。

自然消滅しないために【文字は難易度が高すぎる】

SNSのイラスト
Pixabay

以上が、遠距離でlineが続かないかたへの会話テクニックになります。大切なことをおさらいしておきます。

  • 距離なのはしかたない
  • 心だけはいつも近くに

遠距離なのはしかたないです。でも、距離も心も遠い存在になってしまえば“自然消滅”してしまいます。

二人がおたがいに想いやっている状態を維持できれば、遠距離でも十分恋愛していくことが可能だと思います。

文章で気持ちを伝えるのは、難易度が高すぎます。理由は、

  • 感じ方
  • 捉え方

が人それぞれ違うから。

話題がないときは、動画やSNSでネタをさがせばいいと思います。そして、ときにはゆっくり電話なんかしてみるのもいいですね。

これで“lineが続かない”という悩みが消えましたね!これからも二人の恋が続きますように。少しでも参考になっていましたら幸いです。

lineで話が弾まない?【言葉を濁せばok】

当ブログ【ラブスタ(Lovers-Starter)/多忙な20代への恋愛ブログ】内の記事になります。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA