toggle
2019-06-25

人見知りを克服せずとも出会いはある

人見知りを克服して出会う
Pixabay
  • 「人見知りだと出会いがない…」

人見知りであることにコンプレックスを感じていますか?無理に克服する必要はあるのでしょうか?

今回は、人見知りを克服せずとも出会いはつくれるという話をしていきたいと思います。克服したい、出会いがほしいかたは必見です。

人見知りを克服せずとも出会いはある

人見知りの出会い
Pixabay

人見知りは、無理して克服しなくても出会いを増やしていくことはできます。それには、

  • 人見知りする条件

というのを知り、その条件に当てはまらない状況をつくってしまえばいいんです。

これを読めば、人見知りのかたでも自分らしい会話ができる方法がわかります。
(会話ができる→仲良くなる→友達になる→恋人。)

下記の順番で解説していきますので、気になるところだけ見てみて下さい。

  1. 人見知りする条件【印象と自信】
  2. 人見知りの発生を回避する【人数】
  3. 人見知りのためのサービス【アプリ】
  4. 皆たいして気にしていない【被害妄想】

①人見知りする条件【印象と自信】

人見知りする条件
Pixabay

人見知りをしてしまう条件はわずか二つ。

  1. 良く見られたいという感情
  2. 嫌われるのでは?という自信のなさ

良い人だと思われたいという“印象”を気にしての人見知り。そして、自分のひとことで嫌われるのではないかという“自信”のなさにあります。

これを知らない人が非常に多いです。でも、これを知ったあなたはその人見知りを克服、対処していける準備が整いました。

人見知りを克服して出会いを増やしていきたいかたは、その条件に当てはまらないように立ち回っていけばよいということです。

  • 人見知りを活かして生きていく

人見知りを克服するというよりは、人見知りを活用して出会いをものにしていこう!ということになります。

②人見知りの発生を回避する【人数】

人見知りを回避するには
Pixabay

人がいればいるほど、上記のような感情が生まれるため、人見知りが発生しやすい。なので、

  • 「あの人と仲良くなりたい」
  • 「友達になりたい」

と思ったなら、なるべく一対一の会話へもっていけばいいです。自分もそうなんですが、大人数での会話が得意ではありません。

どうしても会話を人まかせにしてしまうクセがあるからです。

  • 人見知りするのは3人以上

自分の発言が誰かに聞かれるから緊張し、人見知りしてしまう。

  • 一対一ならなんとかなる

一対一の状況をつくることで、他人に会話の主導権を握られることもありません。自由に、気兼ねなく会話できます。

③人見知りのためのサービス【アプリ】

人見知りのためのアプリ
Pixabay

マッチングアプリに興味があるかただけ見てください。圧倒的に出会いがない人は、まず出会いを探すところから。ただ、一つ注意点があります。

人見知りのかたでも、メールだと敷居が低くなってやりとりしやすくなると思いますが、アプリにもパリピはいます。

人見知りがどんなに頑張っても、そのパリピたちの中に埋もれてしまい、マッチングすらしないという状態が起きてしまうことがあります。

それを回避するには、

  • 放置していても繋がれる

そういうアプリを選んで使っていかなければなりません。

  • 人ごみへよく行く
  • 通勤通学で徒歩やバス、電車をつかっている

自分は音楽が好きで、ライブ会場などの人ごみへよくいくときは“クロスミー”を活用しています。

放置okなところと、すれ違っただけで繋がれるというところが利点だと思っています。興味のあるかたは詳細を確認してみてください。

「クロスミー」って何?【詳細を確認する】»

 

CROSS ME(クロスミー)- すれ違いを恋のきっかけに
CROSS ME(クロスミー)- すれ違いを恋のきっかけに
Playmotion, Inc.無料posted withアプリーチ
 

④皆たいして気にしてない【被害妄想】

みんな気にしていない
Pixabay

あなただけじゃなく、みんなも自分のことで精いっぱいだから。他人のことなんて気にしていないことが多い。つまり、

  • 「失敗したらどうしよう…」
  • 「あんなこと言っちゃった…」

そういうあなたが考えていることを皆も考えているんです。ということは、

  • 気にせず会話してしまえばいい

ということになります。自分も大人数でいるとき。こんなにたくさんいるんだから自分はしゃべらなくてもいいでしょ?

と思うことが今でもあるので、人見知りする気持ちはとてもよくわかります。ただ、そんな小さなことを気にしてストレスを感じるより、

あなたはあなたの人生を自由に生きていったほうがいい。周囲を見渡してみてください。

皆たいしてすごくもない“普通の人間”じゃないですか?周りの雰囲気なんかに飲まれない。ブレない自分を一緒に作っていきましょう。

人見知りを活かして生きていく【メリット】

人見知りを活かす
Pixabay

奥手な性格、コミュ障、暗い印象これらを活かす手段は無数にあります。そして、デメリットとは言いがたい。

人見知りは、自分から積極的に会話をしない。であるからこそ、周囲の状況判断がうまい。つまり、

  • 空気が読める

ということ。あらゆるトラブルに合いにくいのは人見知りをする人です。だから、そんなに落ち込まないで。

自分もまだまだ人見知りで、克服できているかどうかはわかりませんが、会話に入り込む隙間や手段をみつけて対処できるよう努めています。

一対一の状況にもちこむことは、とても会話しやすく、仲良くなるのに効果的な方法だと思います。

ぜひ試してみてください。そして、あまり考えすぎないように。クールで鋭く、ちょっぴり面白いひとことが言えるだけで、イケてると思います。

少しでも参考になっていましたら幸いです。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA