toggle
2021-09-21

【完全ガイド】大学生で彼氏いないかた必見の3step

彼氏いない大学生の写真
pakutaso
  • 「もう大学生なのに彼氏いない…」

こんな悩みをかかえている大学生のかたも多いのではないでしょうか?今回の3stepを実践し、もう“彼氏いない”と悩まない大学生活を送りましょう。

完全ガイドとしまして、大学生で彼氏いないかた必見の内容となっております。

  1. なぜ彼氏ができないのか→原因を特定する
  2. 彼氏をつくる方法を選ぶ→選んでみよう
  3. 実践していく→リスクの低いものから

1回で理解できないかたは何度も見返して、彼氏いない原因を特定。彼氏ができる方法を選ぶ。実践するということをしてみてください。それでは、いきましょう。

【完全ガイド】大学生で彼氏いないかた必見の3step

大学生がスマホを見るイラスト
shigureni

ここで紹介する3stepは、簡単です。下記の事柄について全て“選択式”で、原因特定、改善方法、実践方法が分かるからです。

  1. あなたに当てはまる原因を選ぶ
  2. 原因を改善し彼氏をつくる方法を選ぶ
  3. 実践する
  • 「これ自分だ!」

という見出しがありましたら確認してみましょう。

【状況別】彼氏いない原因6つ

彼氏いない原因を考えるイラスト
shigureni

ここで、大学生のあたなが彼氏いない原因を特定していきます。該当するところを見てみましょう。

①外見が原因のかた:自分磨きをする

自分磨きをする大学生のイラスト
shigureni

彼氏いない原因が“外見”だと思うかた。これは簡単に解決できます。

  • 流行りでお洒落な服を1セット買う
  • 美容師に似合う髪型を教えてもらう
  • 肌荒れは心配しなくてよい
  • ダイエットは効果大のものに釣られず、続けられるものにする
お洒落な服を1セット買う

大学生活を送っていると、いつかは彼氏にしたいと思える男性に出会えるはず。そんなときに、とっておきのお洒落な服をもっておけば安心です。

1セットでいいので持っておくと、いざというときに“失敗しない”で済む。普段からお洒落な服装で大学生活を送るに越したことはありません。

ただ、もしあなたが彼氏いない原因が“ダサい”からかもと思うかたは、とりあえずお洒落な服を1セット持っておくことをおすすめします。その方法も簡単です。

  • 服屋の店員さん聞く
  • 聞き方は、「私に似合う服を探してほしい」

これだけでok。

似合う髪型にする

ヘアスタイルも同じです。大学生活を送っていると…。

  • 「あの人の髪型かわいいな~」

と思ったことはありませんか?普段の自分を見直してみると、自分の髪型が本当に“男性受けする髪型”なのかどうかなど考える思考にはなりません。

彼氏いない原因が、ヘアスタイルにあるのではないか。そんなふうに、一度立ち戻ってみるのが大切。美容師に、このように聞いてみてください。

  • 「もっと似合う髪型ありませんか?(3つくらい)」
  • 「イメチェンしたいと思うのですが…」

変な髪型になってしまったらどうしよう…。そう考えるかたも多いはず。大学生ならなおさら。でも、美容師は、悪い評判を出したくない。

美容師は指名客がそのまま給料に直結しています。なんとしてもリピートしていただきたいと思って働いているので、誠心誠意あなたを魅力的にしようと必死です。

今の髪型を変えたくない気持ちはすごくよく分かりますが、ちょっと勇気を出して聞いてみることをおすすめします。

肌荒れは心配しなくてよい
  • 肌荒れするのは原因がある

大学生という大事な時期に、肌荒れしているのはとってもストレスですよね。彼氏いない原因は“肌荒れ”しているから?と思ったかたは、その原因を特定していきましょう。主に3つです。

  • 紫外線対策が十分でない
  • 乾燥対策が十分でない
  • 食生活と生活習慣

肌荒れの原因は、ほぼ“紫外線”と“乾燥”と言っても過言ではありません。テレビの大女優の方々に…。

  • 「どんなケアしてますか?」

と質問されている場面をよく見ると思います。そのほとんどが、とにかく日焼けしないこと。そして、保湿する。とにかく保湿!と答えるかたもいます。単純なことですが、とても大切です。

  • 紫外線は4秒でアウト
  • 常に保湿を意識しているか

たった4秒紫外線をあびるだけで、人間の細胞はメラニンを生成しようと動いてしまいます。保湿に関しても見直してみましょう。

もしも毎日つやつやの肌で過ごすことができたなら。大学生活自体が充実し、彼氏いないと悩むこともなくなるかも。

ダイエットは効果大のものではなく継続できるものを選ぶ

よくある広告で…。

  • 「○○日で痩せた!」
  • 「〇〇㎏減!楽にダイエット!」

みたいな宣伝を目にします。たしかに魅力的なのですが、続かなければ意味がありません。

ず~っと続けることができれば、“どんなダイエット”でも成功すると思いませんか?あきらめなければ、成功しないダイエットはないのでは?あなたに向いている、大学生に向いているダイエットが必ずあるはず。

②性格が原因のかた:考えを見直す

性格を直したい大学生のイラスト
shigureni
  • 「性格がダメなのかな…」

彼氏いない原因が“自分の性格”なのではないかと思うかた。こう考えたことはありますか?

  • 「なんで友達には彼氏がいるの!?」
  • 運が良かったから
  • 友達の彼氏の好みがたまたまその友達だった

このような理由で片づけてしまっては、彼氏はできません。もし、彼氏いない原因があなたの“性格”にあるとしたら…。人は変われるもの。男性が好む女性の性格ってご存知ですか?それは…。

  • 明るい女性

今さら明るくなんてできない!って思いましたか?なにもパリピになれと言うわけではありません。ちょっとしたコツがあります。ポイントは3つ。

  1. 明るい女性が嫌いな男性はいない
  2. ノリをうまく使う
  3. 嫌なことを一瞬でポジティブにする

“素敵な人”という印象であったり、“明るい自分”を演出できます。男性は、暗くてネガティブな考えを持つ女性が嫌いという人がいます。その反面、明るくてポジティブな女子が嫌いというかたは少ない。

  • 「個性を大事に。」

根本から性格を変えることはできないのですが、むしろ根本は変えないほうがいいです。あなたの個性はそのまま活かしましょう。個性を残したまま明るい女性を演じるには、ノリをうまく使います。

  • 男性はノリで生きているようなもの

年代にもよりますが、男性は友達とのノリを重要視する生き物です。それと同じで、ノリのいい女性は好まれるでしょう。

  • 一瞬でポジティブになる方法を知る

これは恋愛だけでなく、これからの“人生”全てに役立つことだと思っています。いつ、どこで何が起きていても。どれだけ不幸で、打ちのめされようとも。

一瞬にして、自分をポジティブな状態、完璧なパフォーマンスを発揮できる状態に持っていける。そんな人は、恋愛においても人生においても有利に進めていけるでしょう。

③アクションが起こせないかた:テクニックを学ぶ

テクニックを学ぶ大学生のイラスト
shigureni
  • 「私は奥手だから…」
  • 「話しかけるのを待つしかできない…」

それでokです。奥手だから彼氏いないというのはちょっと矛盾しています。実際、奥手な大学生がほとんどで、そんなかたでも彼氏がいます。

  • 話しかけられやすい雰囲気づくり
  • 男性は○○な女性に興味を示す

雰囲気づくりにはコツがあります。奥手な大学生なのに彼氏がいるかたは、無意識のうちにそれをやっているというだけ。それなら、身に着けてしまえばいいだけの話です。今日から使えるテクニックが2つあります。

  • 頼る
  • 脈ありサイン

男性は女性に頼られたいという願望をもっています。うまく男性を頼ることができれば、仲良くなるきっかけをつくることは簡単です。また、男性こそ臆病な生き物で、女性がある程度サインを出してあげないと…。

  • 「近づいてはいけないんじゃね?」

と思っています。なので、あなたから分かりやすく脈ありサインを出してあげれば、男性のほうからアクションを起こしてくれます。

④出会いがないかた:増やす

出会いがない大学生のイラスト
shigureni

これを見ている彼氏いない大学生のあなたは、嫌というほど以下のような出会い方を見てきたと思います。

  • 新しいバイトを始める?
  • サークルに所属する?
  • マッチングアプリを活用する?

もちろんこれをして彼氏ができることもあるでしょう。ただ、自分の置かれている環境や状況によってはうまくいかないもの。

マッチングアプリもポチポチやるだけで簡単とか言うけど、正直面倒。でも、顔が見えない街コンはギャンブルみたいなもの。

そうなるとマッチングアプリのほうが理想の男性が見つかる可能性は高いです。ただ、先ほどもいいましたがマッチングアプリって面倒なもの。

最近は、放置ゲーが流行っていますが、マッチングアプリも放置でokなものが出てきています。

  • 忙しいひと
  • めんどくさがり屋なひと
  • 通学時間やバイト中でも恋活したいひと

彼氏いないかた、そもそも彼氏候補となる男性自体が周りにいないというかたは多いです。本当の意味で、24時間、出会う可能性を最大限に増やすことができたなら。

すぐに彼氏候補になる男性が見つかるかは分かりません。ですが、多くの男性とつながることはできるでしょう。

⑤忙しいかた:隙間時間をつかう

スキマ時間にPCを見る大学生のイラスト
shigureni
  • 「スキマ時間を使いましょう!」

という言葉をよく聞きますよね。そこで疑問に思うのが、スキマ時間って具体的にどういう時間なの?っていうところ。

一日のうちで、どのような時間がスキマ時間であり、さらにどんな感じで活用したらいいのか分かりませんよね。ここで解説するのは、恋活に費やすあらゆる“時間”について。

  • 街コンってどれくらい時間があれば行けるの?
  • 移動時間をどうやって活用するの?

このような疑問に関して解説していきます。時間配分を知ることではじめて、恋活に費やす時間を確保でき、計画することができる。

あなたのスキマ時間が見つかります。特に“時間がない”と悩んでいるかたは必見です。

  • 街コンは朝昼夜問わない
  • もしアプリを使うなら放置okのもの

街コンへ行ったことのないかたが心配するのは、あなたの都合のいい時間に開催されているかどうかということ。

  • 「街コン行ってみたいけど時間がない…」
  • 「土日休みじゃないから行けない…。」

街コンは午前午後はもちろん、中には夜19時や20時にスタートするものまであります。

あなたと同じ、時間に制約があるかたが集まるので、付き合ってもお互いの都合がいいことが多いです。

また、平日も多くの街コンが開催されていることをご存知でしょうか。土日に休みが取れないからといってあきらめる必要はありません。

  • 「アプリってサクラばっかりでしょ?」
  • 「使ってみたけど私には合わない…」

今の世の中、当たり前のようにアプリを使っているひとが多いです。大学生ならなおさら。彼氏いないなら手段を選んでいる暇はありません。

街コンでもアプリでも、何か動き出さないかぎり、現状は変わらないので。サクラについてですが、どんなアプリでも少なからずいます。

サクラには特徴があるので、プロフィールを見れば分かります。何人かのプロフィールを見ていれば、誰でも判断できるようになるでしょう。

  • 放置ゲー感覚で使う

暇な時間がない、休みはどうしても休みたい。そんなかたは、スキマ時間がなくても恋活できる“放置型”のアプリが無難。

数々のアプリの使用者数が増えていますが、正直有名なものならどれでもよいかと。理由は、どのアプリも使用者数が増えている(少なくない)から。しいて言うなら、放置okなアプリを選んでみてはいかがでしょうか。

「クロスミーって何?」【詳細を確認する】»

⑥男性が怖いかた:怖くない

男性が怖いと思っている大学生のイラスト
shigureni

男性を怖いと思ったことはありますか?例えば…

  • すぐに遊びに誘ってくる
  • 何を考えているか分からない

特に、女子高や女子大に通っているかたは、男性への抵抗が少ないことから“怖い”と感じているかたがいるようです。大丈夫です。

男性はそんなに怖いものではありません。何を考えているか分からない?いいえ。特になにも考えていないので安心してください。なにより男性は…

  • 女性に嫌われることを恐れている
  • 拡散を恐れている

男性は、女性に嫌われることを何より恐れています。理由は簡単です。拡散されてしまうからです。

1人の女性に嫌われてしまうと、その女性から良からぬ噂が広がり、たちまち身近な女性に拡散されてしまうのではないかと思っています。

つまり、自動的に身近な女性から嫌われてしまう可能性があるということ。男性はそのへんに関しては臆病な生き物です。極度に警戒する必要はありません。

むしろ、警戒心を出してしまうと男性はよってきません。それが原因で彼氏いないというのはもったいないです。

  • 「今まで一度も彼氏がいないのですが…」

一度も彼氏いないというのが要因で避けていく男性なんて無視しましょう。とにかく“警戒心”を出さないこと。これだけ。

  • 警戒心を出さない→声をかけられやすい

恋愛経験ゼロでも大丈夫。逆ナンもねらえます。

【実体験】彼氏をつくる方法5つ

彼氏をつくる方法を探るイラスト
shigureni

彼氏いない原因が特定できましたか?それぞれの項目に改善策を用意しておりますので…

  • 「これなら改善できそう」
  • 「少しだけどやる気が出てきた」

と思っていただけたなら、きっと大学生のうちに素敵な彼氏ができますよ。ここから先は、上記の原因をなんとか改善できると思ったかたのみご覧ください。彼氏をつくる具体的な方法を“実体験”をもとに紹介していきます。

  • 「大学生にもなって彼氏いないなんて最悪…」

と嘆くのは、今から紹介するものを試してみてからでも遅くありません。先に言っておきますが、新しいバイトや習い事を始めるのはおすすめしません。

かといって、可能性がないわけではありませんので、気になるかたはそちらも試してみてください。それではいきましょう。

①これだけでok!マッチングアプリ1選

スマホアプリのイラスト
shigureni

正直AppストアやGooglePlayストアのランキングに載っているアプリならどれでもよいかと思います。(十分人数がいるから)個人的に使ってみてよいと思ったアプリは1個だけ。アプリを使うのに下記のような抵抗をもっているかたが多い。

  • 毎日ポチポチして好みの相手を探すのが面倒
  • 会員登録するだけでお金がかかるアプリは嫌

よくあるアプリランキングにのっているものの多くは、とにかく毎日アプリを開いて“自分で相手を探す”という作業がとにかく面倒で長続きしない。

そんなアプリばかり。また、ほとんどの場合“女性無料”でしたが、中には会員登録(アカウント作成)の時点でお金を請求されるものもあります。

アプリを使う側としては、せめていい人とめぐり会ってから支払うかどうか決めたい。複数のアプリをためし、私が唯一気に入ったアプリが“クロスミー”。以下のようなときに使います。

  • 買い物でショッピングモールに行くとき
  • 音楽ライブを見に行くとき
  • 電車やバスに乗るとき
  • 大学へ行くとき

とにかく“外出”するときに効果が期待できるものでした。理由は、すれ違いをきっかけに相手探しができるから。

その他のアプリは、東京や大阪、名古屋などに住んでいる人でしたらメリットがあるかと思いますが、ちょっと都会と離れた場所に住んでいる人にとって、身近に住んでいる相手を探すのは難しい。

遠距離恋愛なんてしたくない。クロスミーは、地方に住んでいる人にも良心的なアプリだと思いました。スマホを持ち歩くだけでokというのは楽ですね。

「クロスミーって何?」【詳細を確認する】»

②体験談あり!街コンに参加する

感染対策して街コンに参加しようとするイラスト
shigureni

街コンに向いている人の条件を、分かりやすく3つに絞りました。

  1. 緊張しない人
  2. 自分から話しかけられる
  3. 自分から連絡先を聞ける

初対面であっても、緊張しない人。また、自分から話をふることのできるコミュニケーション能力のある人。最後に、あなたから連絡先を聞ける勇気があるかどうかも重要です。

連絡先を運よくゲットできても、そのあとデートにつなげる約束ができるかどうかは別で、もっと重要なことです。あなたはこれらに当てはまりましたか?ひとことでまとめると…。

  • 誰とでも仲良くなれる積極的なタイプ

これが街コンに向いている人の条件だと思います。最近は、大学生向けの“20代限定”の街コンが多く開催されています。

  • 22まで
  • 25まで

といった感じで、大学生を集めた街コンまであるくらいです。年齢別で絞り込んで探してみるのもいいですね。

③紹介は効果的!友達に彼氏がいるかたへ

友達に彼氏を紹介してもらいたい大学生のイラスト
shigureni
  • 「このリア充め!」
  • 「爆発しろ!!」

彼氏いないあなたは、身のまわりにいる“幸せそうなカップル”に目を向けるのを避けているのでは?

無理もありません。他人と自分を比較して、無意識に目をそむけている。これは普通のこと。ただ、あなたの友達に彼氏がいるかたはラッキーです。理由は…。

  • 紹介を得られる可能性

これがあるからです。問題は2つ。

  1. どうやって紹介してもらうのか
  2. どちらに紹介してもらうのか

ということ。彼氏持ちの友達にどういう言葉でお願いすれば紹介してもらいやすいのか。また、その友達経由で紹介なのか、友達の彼氏自身に紹介してもらうのが良いのか。答えは…。

  1. 友達にお願いをし、彼氏に探してもらう
  2. 紹介されるときはあなたを合わせて4人

まずは友達に“彼氏がほしい”ことを打ち明けて相談を持ちかけます。ただ、それだけではどう助ければいいのか理解してくれません。

  • 彼氏さんの男友達を紹介してほしい

具体的に、このように行動してほしいということを伝えてあげないと、友達は動いてくれません。うまく伝えることができれば…。

  • 「ちょっと聞いてみるよ!」
  • 「まかせて!」

こんなふうに言ってくれるはずです。また、紹介にこぎつけたら…。

  1. あなた
  2. 友達
  3. 友達の彼氏
  4. 彼氏の男友達

できるだけこの4人がいる場での顔合わせが望ましい。自然にそうなることが多いとは思いますが、念のため。会話が途切れたり、気まずい雰囲気になったりといった悪影響の可能性が低くなります。

せっかく出会った彼氏候補の男性。第一印象は大事ですよね。初顔合わせの時点で、デートの約束まで決めてしまいましょう。

④おすすめあり!習い事をはじめる

習い事を始めようか迷っている大学生のイラスト
shigureni

彼氏いない大学生におすすめの習い事はあります。でも、確実に出会える保証はない。

  • この習い事なら必ず出会いがある!?

そんな習い事があれば誰も苦労はしません。もしあなたが“習い事”をきっかけに出会いを探すなら…。

  • 将来を見据えた習い事

これをすることです。例えば…。

  1. 英会話
    • →英会話スキルの向上
    • →男女問わず人気
    • →ライバルと差別化できる
  2. 料理教室
    • →1人暮らしや結婚後に役立つ
    • →料理好きの男性が増えている
    • →料理のレパートリーが増える
    • →競争率が少ない
  3. ペン習字
    • →社会人として恥かしくない。(契約書やご祝儀袋の名前など)
    • →一生もののスキル
    • →穏やかな男性が集まる
  4. パソコン教室
    • →ITスキルという将来性
    • →資格取得もできる

もちろん、自分の趣味やスポーツの習い事をしてみるのもokなのですが、

  • 「出会い目的に習い事をしてみたが、なにも得られずに終わった…。」

なんてことになってしまっては、時間もお金も無駄になります。あなたは今、大学生という大事な時期です。どうせ彼氏を探すなら、将来を見据えた習い事をしてみるのがおすすめ。

  • 「ダメ元でやってみるか~」

そんなことはありません。“習い事”が出会いを増やすのに有効ではないということは決してない。実際、習い事がきっかけで彼氏彼女ができた割合は第6位となっています。(全体の約5%と言われている。)

  • 「たった5%?」
  • 「や~めよっ!」

5%と聞いて嫌になりましたか?全体の5%ってかなりの数だと思いませんか?

  • 10000人中→500人

10000人中500人は、習い事がきっかけでカップル成立しているということ。これを多いととらえるか少ないととらえるかはあなた次第です。可能性があるという話です。

⑤サークル(文化系)

サークルでギターを弾く大学生のイラスト
shigureni

大学生は、サークルやアルバイトを自由に選ぶ権利があります。どうせやるなら彼氏目的で選んでみるのもいいですね。

前提としてサークルなら文化形、アルバイトなら人と関わるものでなければなりません。まずは、彼氏いない大学生におすすめのサークルについて。

  • 体育会系サークルはおすすめしない

彼氏いないと悩んでいる大学生には、体育会系サークルはおすすめしません。理由は、基本男女別で練習などが行われるためです。

  • 「スポーツ男子が好き!」

どうしても体育会系の彼氏がほしい場合は、マネージャーとして入部するという手がありますね。マネジメントの役割を口実に、気になる人に近づいたり、好きなだけ尽くすこともできます。

  • おすすめは文化系サークル

彼氏いない大学生におすすめのサークルは“文化系”です。同じ学力で、同じ趣味趣向をもった仲間がそろうのがメリット。これはつまり、価値観が合いやすいということです。

  • 「結局何に入ればいいの?」

ラフに、無理なく彼氏探しができる文化系サークル。ここで具体例をあげながらおすすめを紹介していきます。

  1. 音楽系
  2. 美術系
  3. ボランティア 
  4. 学祭実行委員会 
  5. その他趣味趣向に合うもの

音楽系のサークルは、軽音楽部だけではありません、吹奏楽、ギター部、ダンスサークルなど。

人生経験として、何か一つ楽器を弾けるようにしておくと“人間的な魅力”が増します。彼氏いない大学生には、個人的に一番おすすめです。

私も音楽系のサークルでギターを練習してました。大学生をきっかけに楽器を購入するというかたは多いようです。

美術系が好きなかたは、美術部、漫画研究会、映像制作などなど。知識がなくても、勉強したい!うまくなりたい!という気持ちがあれば歓迎してくれますし、楽しいと思います。

ボランティア系もおすすめです。公共施設、お祭りやイベントのスタッフなど様々です。メリットは、他大学との関わりがもてる可能性があること。

ボランティアサークルは、講義の都合で参加できないときは無理に参加しなくてもokなところが多いです。彼氏いない大学生には、自由度が高い。

  • 「友達づくりしたい!」

と思ったタイミングで参加できるのはいいですね。

学祭の実行委員になるのもおすすめです。大学内のひととも交友関係ができること。また、他大学と共同で準備にあたるという体制をとっている大学が多いので、他大学とも交友関係ができます。

デメリットとしては、学祭が近づくと準備がかなり大変ということ。徹夜で準備が当たりまえとなっているところもあります。それが楽しいっていうのもありますけどね!

上記以外に気になるサークルがないというかたは…。

  • 純粋な好きなこと

あなたの趣味趣向にあうもの。純粋に好きなことを基準に探してみると良いと思います。

サークルは入部退部が自由なので、気に入らなければ変えることもできます。また、もし仮に彼氏ができなくても、メリットが多くあります。

  • 交友関係が広がる→困ったときに頼りになる
  • コミュニケーション能力が上がる→大切
  • 就活に活かせる→企業の人事が重要視している
  • 成績に影響する→先輩から情報を仕入れる

冗談抜きで、サークルは大学生にとって“かけがえのない”思い出になります。彼氏いないひとは、とりあえず何かしらやってみることをおすすめします。合わなければ辞めてok。

⑥アルバイト

アルバイトをする大学生のイラスト
shigureni

バイトで彼氏ができる大学生もいます。知り合いができる可能性を上げるため、人と関わる仕事を選ぶことをおすすめします。

  • 「居酒屋が良さそう!」

居酒屋でアルバイトをするといい!という意見がありますね。私もある居酒屋でバイト経験があるのですが、どちらかというとおすすめしません。

楽しかったのですが、なにより大変でした。忙しいという意味です。お客さんが多い日は、帰る頃にはクタクタです。また、賑やかな雰囲気からスタッフ通し仲がよくなる傾向にあり、皆でどこかに遊びに行くというのもたまにあります。

そこで、彼氏いないひとにおすすめなのは“大学生がやりがち”なアルバイトです。年齢の近いひとと出会うには、大学生がやりがちなバイトを選べばokということです。

  • 「そんなこと言ってもありすぎて困る…」

ということで、おすすめはこちら。

  • イベント単発バイト→人数が多い
  • 披露宴→恋愛の勉強ができる
  • ドラックストア→大学生が多い

イベントスタッフのバイトは、彼氏いない大学生におすすめ。人数が多く、中でも大学生が集まる傾向にあり、参加したいものだけを選ぶこともできます。

他大学のかたと友達になれる可能性大です。友達になれれば、そこから彼氏へと発展する可能性もありますね。

披露宴のホールスタッフ・音響などのバイトは学生が多いのもメリットですが、結婚式場ということもあり恋愛のプロが在籍していることも!

年上の先輩に恋愛事情をうかがってみるだけでも、実経験にまさる勉強ができるでしょう。

どこにでもあるドラックストアも意外とおすすめだったりします。コンビニとは違い、大学生アルバイトの人気も高いのでおすすめ。

大学生で彼氏いないのはまずい?【普通です】

彼氏いなくて悩んでいる大学生のイラスト
shigureni
  • 「彼氏いない人の割合ってどれくらい?」
  • 「彼氏いないと不安…」

このような不安を抱えているひとへ朗報です。20代未婚女性の半数以上は彼氏がいません。なので、彼氏がいないから駄目ということはないんです。

いない方がある意味普通なんです。 自分を責めたり、焦って彼氏を作ったりしなくても大丈夫です。

とはいえ、年齢が上がると結婚が難しくなるのも事実。 結婚したい人は早めに行動することをおすすめします。

参考までに、男性に聞いた付き合いたくない女性の特徴5つを載せておきます。

  1. 理想が高い
  2. 清潔感がない
  3. 服装がダサい
  4. 常識がない
  5. 考え方がネガティブ

ざっくりとこれらを踏まえた上で、最後!実践方法に移りましょう。

【実践方法解説】リスクが低いところから実践する

寝る前にスマホを触る大学生のイラスト
shigureni
  • 「お金に余裕がない…」
  • 「リスクの低いものから実践したい!」

いいですね。私も大学生のときは学費や交通費などで、恋愛に費やす余裕がない状態でした。

また、講義がない日は、友達と遊んだり、1人でカフェにいってリラックスしたり、バイトしたり、サークルに打ち込んだりと“時間的余裕”もあまりありません。

そんな状態の大学生でも無理のない且つリスクが低いものから実践することをおすすめします。↓

  • 外見内面を磨く
  • 参加者が見えない街コンよりマッチングアプリ

おすすめは、外見・内面を見直しつつ、マッチングアプリを一日1分でもいいから継続すること。特に、外見に自信がないかたの対策は簡単です。

  1. 服装を一式でいいので用意する(店員さんに似合う服を選んでもらう)
  2. 2度3度二人きりであってくれるようならその都度ちょこちょこ用意する

出会いがないと悩んでいるかたは…。

  • 「街コンに行ってみたいのですが…」

もちろん悪いものではありません。ただ、参加者の顔が見えない街コンより、好みの相手をじっくり探せるマッチングアプリの方が“金銭的”余裕のないかたにはおすすめです。

街コンは基本前払い、アプリは女性無料のものが多く、有料のものでもマッチング後に求められる(メッセージするかどうか決める)場合が多いからです。

つまり、吟味したうえでアタックできるアプリのほうが“リスクが少ない”。特に時間的余裕がなかった私は、“クロスミー”を利用しておりましたが、

今は比較的どのアプリも利用者数が増えてきた(人数が少なくない)ため、気に入ったものを選ぶのがよいかと思います。

  1. 2か月真剣にやってみる
  2. 友達をつくる程度なら簡単
  3. 友達までこぎつければ彼氏にもなりうる

「クロスミーって何?」【詳細を確認する】»

最後に“大学生で彼氏いないかた必見の3step”完全ガイドまとめです。

  1. なぜ彼氏ができないのか
    • →原因を特定する
  2. 彼氏をつくる方法を選ぶ
    • →選んでみよう
  3. 実践していく
    • →リスクの低いものから

こんな長い文章を最後まで呼んでいただきありがとうございました。一回ではよくわからなかったかたは、見返して解決していきましょう。

彼氏いない原因を知る→記載してあるものの中から“自分に合う”彼氏をつくる方法を選ぶ→実践する。自信のないかたはリスクの低いものから。

恋愛は成功しても失敗しても、大学生のあなたにとってかけがえのない貴重な経験になります。

2、3か月後、速いかたは数週間後、明日にでも変化が見えるのが恋愛の面白さ。幸せな大学生活を送れることを願っています。さあ、行きましょう。

タグ:
関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA